山口美央子『FLOMA』リリース・ツアー

FLOMA Tour in Tokyo
会場: 南青山MANDALA
日時: 9月19日(木) 開場18:30 / 開演19:30
出演: 山口美央子 [松武秀樹 (Syn) / 四家卯大 (Vc)]
料金: 前売り 3,800円 +1ドリンク THANK YOU, SOLD OUT!!!
チケット販売: LivePocket
*購入後の払い戻しは出来ません。
*会場到着順のご入場となりますので、予めご了承下さい。

企画・制作: pinewaves

四家卯大 (Shika Udai) チェロ演奏、作曲、編曲

ロック、ポップス、ジャズ、クラシック、即興音楽と多彩なジャンルで活躍する土俗的チェリスト。2010年代の日本の商業音楽界を支えるトップ・ストリングスアレンジャーのひとり。近年では Bank Band、Mr.Children、ONE OK ROCKをはじめ、多数のロックバンドにストリングス担当として演奏&アレンジで参加。2019年10月にはバッハの無伴奏チェロ組曲に挑戦した「たいようの谷」をリリース予定。オリジナル曲やクラシックに即興を取り入れた演奏スタイルも得意とする。

四家卯大 オフィシャル・サイト


FLOMA Tour in Nagoya
会場: Live & Lounge Vio
日時: 9月20日(金) 開場19:00 / 開演19:30
出演: 山口美央子 [松武秀樹 (Syn)]
オープニング・アクト: Logic System
料金: 前売り 3,800円 +1ドリンク / 当日 4,300円 +1ドリンク
チケット販売: LOGIC STORE
チケットメール予約: yamaguchimioko@music-airport.co.jp
*購入後の払い戻しは出来ません。
*会場到着順のご入場となりますので、予めご了承下さい。

企画・制作: pinewaves


FLOMA Tour in Kyoto
会場: UrBANGUILD
日時: 9月21日(土) 開場18:30 / 開演19:00
出演: 山口美央子 [松武秀樹 (Syn)]
オープニング・アクト: Logic System
料金: 前売り 3,800円 +1ドリンク / 当日 4,300円 +1ドリンク
チケット販売: LOGIC STORE
チケットメール予約: yamaguchimioko@music-airport.co.jp
*購入後の払い戻しは出来ません。
*会場到着順のご入場となりますので、予めご了承下さい。

企画・制作: pinewaves


山口美央子『FLOMA』

2018年に本格的に活動を再開し、『月姫』以来となる4枚目のオリジナル・アルバム『トキサカシマ』を今年初めにリリースした山口美央子が早くも新作を発表!
本アルバムは、自身の1stアルバム『夢飛行』、2ndアルバム『NIRVANA』、3rdアルバム『月姫』、そして作曲家としての提供曲の中からそれぞれ3曲ずつをセレクトし、自らリアレンジしたセルフ・カバー集。
瑞々しい感覚で新たな彩りを加え、独特の世界観を更に突き詰めることによって別の姿へと鮮やかに生まれ変わった全13曲を収録。
9月からはリリース・ツアーも開催!!!

——————————
ARTIST: 山口美央子 | Mioko Yamaguchi
TITLE: フローマ | FLOMA

レーベル: pinewaves
Cat No: PW-08

Produced by Mioko Yamaguchi and Logic System
All songs arranged by Mioko Yamaguchi
Keyboards: Mioko Yamaguchi
Synthesizer Programming: Hideki Matsutake

CD(価格: 3,000円 + 税)
■LOGIC STORE 先行販売: 2019年7月20日(土)
LOGIC STORE / for customers in Japan(国内版)

LOGIC STORE / for overseas customers(海外版)

LOGIC STORE on ebay

■一般発売: 2019年8月10日(土)


<TRACKLISTING>
01. さても天晴 夢桜 new ver.
02. 白昼夢 new ver.
03. 月姫 (MOON-LIGHT PRINCESS) new ver.
04. いつも宝物 宝島ver.
05. NIRVANA new ver.
06. チャンキー・ツアー NEW YORK ver.
07. いつかゆられて遠い国 new ver.
08. お祭り new ver.
09. 夢飛行 new ver.
10. 夢飛行 A DREAM OF CANADEON ver.

– Bonus Tracks
11. ジェーンバーキンのように泣けばいい | 川越美和
12. Recede ~遠ざかりゆく想い~ | 鈴木雅之
13. 終りの気配 | 斉藤由貴


<TRACKLISTING>
01. Satemo Appare Yumezakura new ver.
02. Hakuchumu new ver.
03. Tsukihime (MOON-LIGHT PRINCESS) new ver.
04. Itsumo Takaramono Takarajima ver.
05. NIRVANA new ver.
06. Chanky Tour NEW YORK ver.
07. Itsuka Yurarete Tōi Kuni new ver.
08. Omatsuri new ver.
09. Yume Hiko new ver.
10. Yume Hiko A DREAM OF CANADEON ver.

– Bonus Tracks
11. Jane Barkin no You ni Nakebaii | Miwa Kawagoe
12. Recede (Tōzakari Yuku Omoi) | Masayuki Suzuki
13. Owari no Kehai | Yuki Saito
——————————


前作『トキサカシマ』の「恋はからげし夏の宵 / Ton-Ten-Syan」で完結を迎えた”和風三部作”。そのひとつである「さても天晴 夢桜」が絢爛豪華に変貌を遂げてオープニングをきらびやかに飾る。琵琶、琴、刀剣、声明、馬の駆ける音など、効果的に配された音色がストーリーを驚くほど具現化し、緊迫感を演出。
日本産アンビエント・ポップとして海外からも人気の高い「白昼夢」は更なる美しさと静謐感を纏ったアンビエントへと深化。穏やかな光のようなシンセの音が恍惚の空間を作り上げ、聴く者を徐々にそして確実に包み込んでいく。
「月姫 (MOON-LIGHT PRINCESS)」は情感込められたピアノとチェロの交差が胸に響くバラードと生まれ変わり、メランコリックかつ幻想的な世界を描き出す。
歌詞を”今”に合わせてアップデートした「いつも宝物 宝島ver.」はどこか異次元な雰囲気を醸し出しながら、近未来を浮遊する洗練されたポップスとなっている。
そして、アラブ~エスニックのリズムとメロディー、印象的な笛の音が摩訶不思議な世界へと誘う「NIRVANA new ver.」。異国情緒溢れる空気感とマリンバの音色が懐かしさと温かさを漂わせる「チャンキー・ツアー NEW YORK ver.」。軽やかながらもスケール感あふれるシンセ・サウンドとしなやかなグルーヴがどこまでも心地良いダンス・チューン「いつかゆられて遠い国 new ver.」。
“和風三部作” のもうひとつ「お祭り」は”妖気” をコンセプトに太鼓と琴をフィーチャー、祭囃子とシンセをダイナミックに融合した独自のテクノへと姿を変えた。
ラストはシンセとピアノが厳かで神秘的な「夢飛行 new ver.」から、世界初のMIDIオルゴール”CANADEON”を使用した「夢飛行 A DREAM OF CANADEON ver.」へと続き、本編は静かに終りを告げる。